ガーデンエルロイ

職員募集について

現在、募集はありません。

ガーデンエルロイの労働条件について

☆断続勤務は実施していない
☆毎月住宅手当最大1万8千円、緊急対応手当1万円で初年度から一人暮らしが可能
☆一ヶ月単位の変形労働時間制
☆一ヶ月の超過勤務は5時間までになるように勤務を調整している
☆有給休暇は計画取得により2016年度は平均74.9%の取得実績
☆同一労働同一賃金を原則とし短時間労働も可能
☆育休等の休職が不利にならないように定期昇給は行う

ガーデンロイの職員体制について

☆職種に関係なく全員でホーム運営にあたる
☆4:1の職員配置を完全実施
☆家庭支援専門相談員を複数配置
☆里親支援専門相談員を配置
☆心理療法担当職員を常勤で1名、非常勤で1名配置
☆主任(基幹的職員)、家庭支援専門相談員、里親支援専門相談員、心理療法担当職員、事務職は、乳児院ガーデンエルと協力連携して業務にあたっている
☆各ホームにホームリーダーとユニットリーダーを配置して、ホーム内、ユニット間の意思疎通連携・応援体制を密にしている
☆スーパーバイズ体制の実施
☆児童担当制の実施
☆メンタルヘルス対応として専門家による「なんでも相談」を実施
☆国基準以上の職員配置を工夫することで、研修派遣や有給休暇の取得がしやすい

ガーデンロイの研修について

☆ペアレント・トレーニング、セカンド・ステップ、包括的暴力阻止プログラムの3つは全職員が身に付ける共通技法で、全職員順番に研修派遣しています。
☆2016年度は63の外部研修に延べ104名の職員を派遣しました。一人当たり3.4回、研修会に参加した計算になります。
☆2016年度の内部研修は法人5回、施設内研修10回を実施、その他、職員会議や13時申送り時にミニ研修を随時実施しました。